2013年03月29日

公式サイトで、活動報告がアップされています。

谷垣禎一(さだかず)公式サイト 2012年の活動報告がアップされています。
http://tanigaki-s.net/report/index.php

写真も多数。個人的オススメ写真は『第46回衆議院議員総選挙公示』たすきを秘書さんにつけてもらって待っている姿がなんともwいえずめんこいなぁと思うわけです。

南極地域観測隊並びに「しらせ」乗組員の壮行会!
「第54次南極地域観測隊員 川崎昭仁さん」レポート その4
http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/tool/kohosiryo/mymedia/24/1114.htm
また、自ら「南極フェチ」と語った前自民党総裁谷垣議員の激励の挨拶も印象深いものでした。(引用)

谷垣さんは、南極観測壮行会にはよく参加されております。と、今回検索で発見。
タロ・ジロ記念コイン
(南極地域観測50周年記念貨幣)の引換発行等(PDF)
http://www.mof.go.jp/currency/link/f1805d.pdf
「小学校の時、当時の南極観測で、日本とソ連のオビ号が助けてくれたことや、タロとジロが生きていたことなどを、興奮と感激を持ってみていて、いつしか
自分も、その南極の地に行きたいという夢を描くようになりました。」
(谷垣禎一財務大臣により「「大臣、夢を語る」南極への夢」小泉内閣メールマガジン第137号)から一部省略して引用)
カフェスタでフロンティアを語ったのを思い出します。谷垣少年の夢がつまっています。

北海道での地方行脚の写真もあり。ガッキーファン☆チェックの活動報告ですぞ。
posted by ぶるー at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スポット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

谷垣日記 3月26日更新 「東日本大震災、被災地訪問」

谷垣禎一(さだかず)公式サイトより。谷垣日記が更新になっています。

2013年03月26日
「東日本大震災、被災地訪問」
日本司法支援センター・法テラスの被災地出張所について、3月17日、福島県双葉郡広野町に法テラス双葉が、3月24日には岩手県大船渡市に法テラス気仙がオープンしました。私も法テラス気仙の開所式には出席をしてきました。
開所当日に無料法律相談が行われ、法テラス双葉には5名、法テラス気仙には12名もの方が来所したと聞きました。被災された方々の中には、土地の権利関係や家族関係等大小様々な法的問題を抱えている方が大変大勢いることを実感しました。
------------------続きはこちらから。
http://www.tanigaki-s.net/diary/index.php

岩手宮城福島で活動している保護司や人権擁護委員の方々との意見交換もあったそうです。
(少し涙する。なくなった方、ご家族をなくされた方、活動にと谷垣さん本当に頭が下がる思いだそう)

『最初に触れたような法的問題だけではなくて、狭い仮設住宅でずっと住んでいると、しなくてもいい喧嘩をしてしまって家庭がうまくいかなくなったことなどもたくさんあるようです』

ここは、身につまされます。
愛があれば。ではなく、ほんと環境(貧乏だったり、仕事がなかったり、先がみえなかったり)によって、いらない喧嘩をすることになる。しなくていい喧嘩をすることになる。
ささやかでいい。暮らしていける安心をと願っています。

posted by ぶるー at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スポット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

季刊雑誌 『蕎麦春秋』 谷垣禎一インタビュー記事あり。

季刊雑誌 蕎麦春秋(リベラルタイム)トップ
新連載・編集長インタビュー『日本蕎麦を語ろう』にて、
法務大臣・日本の蕎麦を愛好する会会長
谷垣禎一インタビュー記事が載っています。ガッキーファンはぜひぜひ。
蕎麦春秋.com http://www.sobashunju.com/
amazon 蕎麦春秋 Vol.25 2013年 05月号

谷垣さんは、蕎麦好きで知られています。

172991835_org.v1364437306.jpg

表紙がなんともかわいい。

大学浪人時代の信州戸隠やお父様の専一氏の話、司法修習生時代、インタビュー記事じたい短めですが、案外盛り沢山の内容かも。ちなみに自転車ネクタイです。谷垣さんインタビュー。蕎麦春秋。
172992497_org.v1364438970.jpg


筋肉の鍛え方などチラ(萌え)。北海道の蕎麦産地、幌加内(ほろかない)や江丹別(えたんべつは、残念ながら本文にて誤字あり)わたくし、道民(江丹別は地元旭川!幌加内もちょっとした峠こえた向こう)としても、道内産地に触れてくれてることがとても嬉しい。
インタビューはもう少しボリュームがほしいところですが、内容はいままで谷垣さんエピソードで語られていたものの補完話が多く、ガッキーファンほくほくの内容かと思います。

と、もちろんもちろん!蕎麦好きな方もぜひ。
特集は『そば女子』大集合です!
蕎麦って、なんだか哲学や求道、禅というか、奥の深いなぁと思うこともしばしば。
美味しい蕎麦に出会うと、嬉しくなってしまいます。道産の蕎麦って甘味があるんですよ。
北海道の場合、寒暖差が大きくそこがまた美味しさに繋がっていきます。

幌加内そば 清涼な大地、大きな寒暖差 そして、情熱こそが 日本一の原動力。
http://www.town.horokanai.hokkaido.jp/hpsoba/
JAきたそらち 幌加内支所そば部会
http://www.hkd.mlit.go.jp/zigyoka/z_nogyo/wagamura/contest/01/area/t_01/

JAあさひかわ 北緯43度 北の大地がつくりだす江丹別そば
http://www.ja-asahikawa.or.jp/soba.html
posted by ぶるー at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | スポット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

法テラス気仙(大船渡市開所式)& 関西系企業7社×法務省『職親(しょくしん)プロジェクト』始動!



大船渡法テラス.jpg

二重ローンや土地の相続など、沿岸の被災者の法律相談を受け付ける「法テラス気仙」が-24日、岩手・大船渡市に開設された。
法テラス気仙は、東日本大震災後に増えている住宅の二重ローンや相続などの相談を、法-律の専門家が無料で受け付ける機関。
沿岸部では、宮古・大槌に続いて、3カ所目の開設で、4つの相談室のほか、外出が難し-い高齢者に対して、仮設住宅などへの出張相談も行う。
24日は開所式が行われ、谷垣禎一法相も出席した。
大船渡法テラス谷垣.jpg

谷垣法相は「これまで、この地域の方々が、法律問題と意識してこられなかったことの中-に、法律のプロの力を借りると、よりスムーズに解決できる(っちゅ)ことがある」と述べた。
無料の法律相談は、平日の午前10時午後4時までで、電話での予約(0503383--1402)が必要となる。
-----------------------(引用ここまで)
解決できる(っちゅう)ことが。にコーソリ萌えw

法テラスとは?
http://www.houterasu.or.jp/houterasutowa/index.html
日本司法支援センター(愛称:法テラス)国で設立されたトラブル解決の総合案内所です。

谷垣法務大臣の話しのなかでも、被災地での法テラスについては、1月16日合同インタビューでも、「民事局では被災地の地図の作り直しをしており(土地の所有関連)、法テラスは損害賠償を求める人の相談に応じている。近く被災地に視察に行く予定だが、法務省でもずいぶんやれることはあると思う。
http://bluesketch.seesaa.net/article/313918461.html
とおっしゃっていたので、形になっていくのがニュースで伝わってくるのは、ガッキーファンとしても嬉しいですし、『外出が難し-い高齢者に対して、仮設住宅などへの出張相談も行う。』
私自身、宮古の仮設住宅にボランティアで1日行ったことがあるのですが、高齢者の方が多く、仮設住宅への出張相談は本当に有り難いことだと思いました。
法務省!頑張っ!


次は、関西系企業7社×法務省タッグの記事を。

(追加+3月27日)法務省でも記事になってました。
>>法務省公式サイトより
谷垣法務大臣が,日本財団及び関西系企業7社が連携した,矯正施設出所者に対する就労支援策「職親(しょくしん)プロジェクト」に関する協力依頼を受けました。
平成25年3月18日(月)午後1時10分から約20分間,谷垣法務大臣は,笹川陽平氏(日本財団会長)及び中井政嗣氏(千房株式会社代表取締役)と懇談されました。笹川氏と中井氏は,矯正施設出所者の再犯防止を目指す「職親(しょくしん)プロジェクト」に対する協力を谷垣大臣に依頼するため,来省されたものです。
 概要は以下のとおりです。
冒頭,笹川会長と中井代表取締役から,谷垣大臣に職親プロジェクトに対する協力依頼がなされた後,矯正施設からの出所者を既に採用した実績を有するお好み焼きの千房株式会社中井代表取締役から,関西の他の企業に呼び掛け,日本財団と検討を重ねて実現したプロジェクトの経緯や7社全体で5年間に100名の受入れを目標にしていることなどが伝えられました。
これに対し,谷垣大臣から,職親プロジェクトは,矯正施設の出所者に再チャレンジを促す画期的なもので,再犯防止に大きく貢献するものと期待しており,矯正施設内で企業の社長と受刑者等との面接を実施させるなど,可能な限り協力する旨を伝えました。
※ 職親プロジェクトは,関西系企業7社が日本財団の支援を得て,矯正施設からの出所と同時に約半年間の就労を体験させ,その後正規雇用につなぐことを目指す民間による就労支援策です。
---------------------------(引用ここまで)
他にも写真あり!ちなみに、この日も自転車柄ネクタイです。
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho06_00192.html
000109237.JPG


法務省大阪タッグ2.jpg

刑務所や少年院で採用面接実施へ 3月19日 4時26分(NHKニュース)
法務省は、受刑者の更生を支援する取り組みの一環として、大阪などに本社を置く企業7社と協力し、受刑者が刑務所や少年院の施設内で採用面接を受けられるようにするほか、仮出所したあとにアルバイトで働いてもらう取り組みを始めることになりました。

法務省は、受刑者の更生を支援する取り組みを進めており、その一環として、谷垣法務大臣が18日、大阪などに本社を置く企業7社の経営者らと会談し、受刑者の社会復帰に向けて協力していくことになりました。
具体的には、受刑者が関西の7か所の刑務所や少年院の施設内で採用面接を受けられるようにするほか、仮出所したあとにアルバイトで働いてもらう取り組みを始めるとしています。
また、来月からは7社の企業が刑務所や少年院の施設内で社員の採用募集なども行うとしています。
7社の代表を務める全国チェーンの飲食店を経営する中井政嗣氏は「一度罪を犯してしまっても再チャレンジできる社会にしていきたい」と述べました。
受刑者の就職活動は、これまで家族や保護司が就職先を探し、出所後に本人が面接に行くケースが一般的で、法務省は今回の取り組みを通じて、受刑者の社会復帰への意欲が高まることが期待できるとしています。
------------------(引用ここまで)
谷垣法務大臣 2013年3月1日会見
関西系企業7社と日本財団による矯正施設からの出所者の就労等支援に関する質疑について
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho08_00402.html
       2013年3月19日会見
職親(しょくしん)プロジェクトに関する質疑について
http://www.moj.go.jp/hisho/kouhou/hisho08_00407.html 
今回の職親プロジェクトは,矯正施設を出所した人の再チャレンジを促す画期的なプロジェクトであり,再犯防止に非常に貢献していただけるのではないかと期待しています。そこで,法務省としては,このプロジェクトの趣旨を矯正施設の中で周知徹底することはもちろんですが,この職親プロジェクトに参加している企業の方と受刑者との面接等を,矯正施設内で実施していただくことを含めて,可能な限りの協力をするように指示したところです。(中略)以前,会見でも申し上げたことがありますが,やはり出所した後に,世の中に居場所がなければいけない。その中で大きなものは,何より職があるということです。今回は,それぞれの企業が自分たちの企業の名前も出して,オープンにやっていただくということです。そして,約半年間就労させて,その後,正規雇用につながるよう指導を実施するという体系になるということです。正規雇用につなぐことを目指して,就労体験中は社員寮等から通勤して,各社がいろいろな職場での悩み等の生活面もバックアップしようという試みが広がることを期待しています。
---------------------------(引用ここまで)  

こういうのを読むと、ほんと参加企業の皆さん、そしてバックアップされる法務省と有り難いです。
企業の名前を出してというところに、本気をみたと思いました。オープンにすることは勇気がいります。でも、だからこそ、再チャレンジ(隠すではなくオープンであるがゆえに)しやすい環境ではなかろうか。
試みが成功することを心より祈っております。

と、またぼちぼちブログ再開です。どうぞまたよろしくお願いいたします。

posted by ぶるー at 17:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 法務省・国政 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷垣法相☆玉手箱(詰め合わせw)

自由民主党モータースポーツ振興議員連盟総会(レーサー柳田選手ブログより)
http://ameblo.jp/ma-yanagida/entry-11489595419.html 
『ロニー、谷垣さんのファン』そんなファンぶりが和みますw
「タニガキ!」(中略)「写真一緒に撮って下さい。」パシャ
柳田選手の書きっぷりにも和みますが!ローニーのヘヘンw顔の写真にえらく和みました。
(タニガキさんはにかみ照れくさそうな笑顔もまた和みの一枚!)
ローニー選手のサイトこちら
http://www.ronniequintarelli.net/info.php

自民党学生部 新歓記念講演会
4月28日 自民党学生部 平成25年 新歓記念講演会 参加者募集中!!
先着30名!! (新入生歓迎イベント) 学生10代20代限定(うらやま!)
谷垣法務大臣の講演ですよ。4月16日まで締め切り。
会費3000円で、懇親会もあり! 
http://www.tokyo-jimin.jp/students/2013new-comers-ivents.html

末日聖徒イエス・キリスト教会 3月 6日
十二使徒のネルソン長老が岸田外相,谷垣法相を表敬訪問 
記事 http://www.mormonnews.jp/multimedia-download/
いい写真あり。

遠山清彦議員(公明)国会質疑 法務委員会での質疑速記がブログにアップされています。
http://toyamakiyohiko.com/category/know/kokkai (再犯について)

と、谷垣法相まとめ。
posted by ぶるー at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スポット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

4月更新予定。お待ちください。

3月いっぱい、忙しくあまりPC開けてません。4月になると落ち着きますので、更新お待ちくださいまし。

フォームメールで応援コメント有難うございました!
posted by ぶるー at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポット情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする