2012年03月16日

宮城JNSC公式オフ会レポート(5)届け思い!ありがとうございました。

miyagi05.jpg

谷垣総裁の質問では、ミニダルマの両目入れのお願いもできました。
2010年から3年越しの思いがつまってます。早く谷垣総理がみたいです!
頑張れガッキー!

miyagi06.jpg

宮城、福島、東北ブロックのみなさん、本当にありがとうございました。ほかの地域から来ていたJNSCの方もどうもありがとうございます。いつかまた、宮城に行きたいです。ほんとにほんとに楽しい1日でした。

谷垣総裁にも和み届けられてよかったです♪ また会おうぞ!みんな!

今度は底抜けに明るく!宮城オフ待ってます。ありがとうございました。


自民党ネットサポートクラブとは?
http://www.j-nsc.jp/

jnsc_w138xh110.gif


『J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)』は、自民党公認のボランティアサポート組織です。自民党を熱烈に応援する人だけでなく、他に日本を託せるところがないからという人、自民党の議員個人を応援する人、日本の未来に不安を感じている人など、「何か行動しなきゃ!」と思っている人のための組織です。
夢と希望と誇りの持てる私たちの「日本」をともに創り上げたい!という方のご登録をお待ちしてます。(引用ここまで)

ご参加お待ちしております。

宮城JNSC公式オフ会レポート(4)なんと谷垣総裁に質問しました!

miyagi02.jpg
miyagi03.jpg


自民党 平成22年(2010年)綱領
http://www.jimin.jp/aboutus/declaration/index.html#sec05
我々は、日本国及び国民統合の象徴である天皇陛下のもと、今日の平和な日本を築きあげてきた。我々は元来、勤勉を美徳とし、他人に頼らず自立を誇りとする国民である。努力する機会や能力に恵まれぬ人たちを温かく包み込む家族や地域社会の絆を持った国民である。(←質問ではここまで読みました。)
家族、地域社会、国への帰属意識を持ち、公への貢献と義務を誇りを持って果たす国民でもある。これ等の伝統的な国民性、生きざま即ち日本の文化を築きあげた風土、人々の営み、現在・未来を含む3世代の基をなす祖先への尊敬の念を持つ生き方の再評価こそが、もう1つの立党目的、即ち「日本らしい日本の確立」である。

ここの箇所が、本当に素晴らしく、日本人らしい地に足をついた保守観がそこにあります。皆さんに知ってほしかったのもあります。実は、座長だった伊吹文明さんのご苦労の一旦は、【平成22年(2010年)綱領解説】 新しい綱領 新たな出発 夢と希望と誇りを持てる国・愛する日本をめざしてPDF形式(664KB)http://www.jimin.jp/aboutus/pdf/kouryou.pdf からもうかがえます。

質問では、言葉足らずで申し訳ない。皆さんに読んでほしく、谷垣総裁の『絆』やおおらかな保守観が根底にあって、時々この箇所を読み返しています。

新綱領は、震災の『絆』、自助・共助・公助、谷垣ドクトリン(http://www.jimin.jp/activity/colum/115998.html)繋がるものです。質問には入れなかったですが、党大会で披露さてた「一人ひとりを強く豊かに」ガッキーポスターhttp://bluesketch.seesaa.net/article/248455816.htmlにも繋がったのもまた、この新綱領です。

総裁になって初めての仕事が【新綱領】実は、ここが谷垣総裁の強いところだと。谷垣総裁からの返答にも頂きましたが、自分たちの組織の原点とは何か?よさとは何か?ここからはじめられたことに、2年半前に感動した一人だったりします。テレくさいので言わないけど(笑)
総裁選出馬の捨石覚悟もそうだけど、新綱領も、ガッキーのことほれ込むきっかけなのですよーw

谷垣総裁(返答)
綱領最初に作ったといじゃないかということです。伊吹さんが中心になってやってもらったんですが、苦労しなかったと言えば伊吹さんが怒ると思いますが(笑)オレが散々苦労してつくってやってるのにこいうことですが、でもやはり、あのーあの中にですね。
あの議論は結局、自民党も悪いこところもあるじゃないか。反省せよ。あるいは自民党ちっとも変ってないじゃないか、今でもそういうご指摘受けて叱られます。
そういう議論もやらなきゃいけない。そういう議論もやらなきゃいけないが、そればっかりやると、あそこも悪かったここも悪かったとなって気が滅入ってくるわけです。やっぱり、わすれてはならない自民とのいい点はあなんなのかっということも、やっぱりなければやってけないんですよね。
それであすこの議論はさっき保守政党は一時は反共が保守だったかもしれない、けどやっぱり地域地域に根ざしているのが保守政党じゃないかと、つまり保守政党のいいとこ自民党よかったとこは何だったのかをもう一回原点に帰っていうまあ議論をしたつもりなんで、出来がどのくらいかまだご批判を頂きゃなきゃなりませんがね。そいうつもりで、あの議論をさせて頂いたと。

返答ありがとうございました。
自民党の良さ探し!そういうことかと納得しました♪あったかい回答ありがとうございました。

地域で活動しているとああ地元に近い政党なんだなぁ自民党って感じます。
政治って身近なんだと、早く知ってればよかったといつも思います。

ほかの質問は、消費税がメインで、震災対応原発や、ネットの動画活用や、ほかの人に自民党の仕事振りを伝えるにはどうするかなどなどあり。

司会 新藤義孝さん、シンディとは札幌オフ会でもお世話になってます。
本当に毎回のこと、いかつい風貌に優しさいっぱいです♪

新藤義孝公式ウェブサイト
http://www.shindo.gr.jp/ 

J-NSC 自民党ネットサポーターズクラブ 公式オフ会 in 仙台
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17140860



私の質問は、84分20秒すぎですw
いつも谷垣総裁を応援しております♪」ガッキー&ゴテンさんたち挨拶というかぷっと笑顔になってますw

宮城JNSC公式オフ会レポート(3)小野寺五典さんの悔しさ

miyagi01.jpg


小野寺五典(宮城県連会長さんなんですね!)挨拶の中で、これだけはと強く言われた言葉。
----------------
(この)会場に来るときに、宮城の村井知事からこれだけは皆さんに伝えてくれと、

だまされた。国を信じたけど、こんな仕打ちあんまりだ。

冷静な村井知事が、こういって私の手をつかむんですよ。そのわきには、復興担当の平野さん、現地担当のこおりさん、さーっと目をあわせないでいかれていまいました。

何がおきたか?

昨日(3月2日)の政府発表、この宮城のための復興交付金申請した半分ちょっとしか国はださなかった。石巻、申請の3割りですよ。気仙沼、私の地元ですが申請の4割り、泣いてますよ。明日、谷垣総裁にまわって頂きますが(谷垣禎一自民党総裁・被災地視察(ツイッターまとめ 福島、宮城、岩手とずいぶん多くの市町村を視察しています)http://togetter.com/li/267624)市町村長がいうには、あんまりだと、これじゃなんいもできない。

1年待った結果がこれかよ。

この思いを政治の場でしっかり自民党が支えていきたいと思います。今日はありがとうございました。
-------------------

五典さんの話を、後ろで聞気ながら、隣に座った宮城JNSCさんと悔しいと話していました。
本当に、この一年を思うと。地元の方ならもっともっと悔しかろうと。

その彼女から、「ぶるーさんですよね♪」って言われてびっくり。漫画読んでくれている方で、すぐにわかりました。といわれましたw声かけらたらいいなと思っておりましたが、まさか!だったので嬉しかったです。
街頭演説にも連れてって頂き感謝でした!

谷垣総裁あいさつ
ガッキーが、ピシピッシ!いきますよ

・(震災)あの経験を絶対に風化させてはいけない
正直に今の政治の実態、世界の実態はなんなのかと国民に申し上げ決断すべきときは決断す
・4月28日サンフランシスコ条約、日本が主権回復、今年で60年、今年の4月28日に向けて、自民党で憲法改正案をつくること。(自民党は憲法をつくることを掲げて発足した党である)
・震災を経験、『絆』の大切さ。家庭や地域、国に帰属感を持つ、絆を持つ国民を育てていかなきゃいけない。教育をしっかり
保守政党は地域政党である。自民党は(基本を)忘れてはならない

こちらのブログ(ルナさん)に、谷垣総裁オフ会挨拶全文書き起こしが載ってます。合わせてどうぞ!
英語教育を心配する前に
【被災地】 天命 【復興祈願】
http://sakuranippon.blog130.fc2.com/blog-entry-654.html 
生きて思うこと
(関連のが詳しく書かれています)
宮城県を見捨てた平野達男復興担当大臣(小野寺五典議員談)
http://wellbetogether.iza.ne.jp/blog/

ニコニコ動画
J-NSC 自民党ネットサポーターズクラブ 公式オフ会 in 仙台
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17140860

タグ:小野寺五典

宮城JNSC公式オフ会レポート(2)メッセージ&日の丸寄せ書き

ライブが終わって、議員皆さんの登場となりました。本格的にオフ会が始まります。
司会は、新藤義孝さんシンディ!

宮城県選出の国会議員さんたち
衆議院議員 小野寺五典(いつのり)公式ウェブサイト
@itsunori510
http://www.itsunori.com/
秋葉けんやのホームページ(秋葉賢也
@akibakenya
http://www.akiba21.net/
参議院議員 愛知治郎 オフィシャルホームページ
http://www.a-jiro.jp/
くまがい大 オフィシャルブログ「日本の明日を“ゆたか”にしたい」(熊谷ゆたか
@kumagai_yutaka
http://ameblo.jp/kumagaiyutaka/

支部長(宮城)
土井とおる(前衆議院議員)の「日々のこと」
http://blog.goo.ne.jp/doi-toru
伊藤信太郎のブログ
http://ameblo.jp/ito-sintaro/
日本の農業を元気に!もんでん英慈(えいじ)公式ウェブサイト
http://www.monden-eiji.jp/
(福島)
前 会津若松市長 かんけ一郎のブログ
http://local.election.ne.jp/kanke/
菅家さんのブログには3月3日の様子もアップされてます!
片山さつきさんもいらしてたんですが涼風さんのライブ中途で退出でした。




谷垣総裁登場ですが、緊急の用事が(総理からじゃないですwとユーモア交えながら)入り、
少々登場が遅れました。無事に登場!です。拍手で迎えられてます。ニコニコガッキー♪



今回のオフ会ですが、宮城県で開催する意味深し。

自衛隊、災害支援国への謝意】メッセージでは、私の送ったのも読まれました。
岩手でしたが、災害ボランティアに家族と入りました。
今も、自衛隊の皆さんが遺体捜索しながら掻き分けた道を思い出すと、ただただ感謝せずにはいられません。沿道には自衛隊さんありがとうの手作りの垂れ幕がいくつもありました。
台湾への方々も支援国の方々も本当に有り難きものでと、メッセージ担当のJNSC宮城福島スタッフさんの涙声にも……一つ一つのメッセージに心がありました。

JNSCより自衛隊への日の丸寄せ書き!私も書いてきましたよ!
小さく書いてしまいました。コーソリw(北海道民w)

 

宮城JNSC公式オフ会レポート(1)涼風ライブから始まりました

J-NSC 自民党ネットサポーターズクラブ 第4回公式オフ会が、3月3日宮城県仙台市で行われました。
参加レポート!第一弾w
JNSCスタッフでの参加は東北ブロックのみでしたが、今回、ご好意でスタッフとして参加させて頂きました。ありがとうございます。感謝です。

涼風(すずかぜ)お二人のライブから始まりました。
お二人は福島で避難所で出会ったそうで、門馬さんは津波で家を流されたそうです。避難所をまわって歌っているのだとか。素敵な歌声と心に響く歌詞と、CD買ってきましたよ♪
門馬よし彦のブログ
http://ameblo.jp/monma-bondjapan/

驚きのひらたくちゃん(平井卓也さん)ハーモニカも加わり(芸達者だ!)素敵なライブでした。
平井たくや|衆議院議員 @hiratakuchan
http://www.hirataku.com/

残念ながら、ネットでアップされているJNSCオフ会動画ではカットされています。

心からのYourSong
避難所で生まれたユニット「涼風」よる新曲。七宮史浩・門馬よし彦が歌う。(引用)


ラストはこの曲でした。あったかい気持ちになる歌でした。
皆さんにもどうぞ。
 

タグ:平井卓也