9月10日 出馬断念 定例会見テキスト

テキストを残します。自民党総裁選の総理を選ぶがごとくの喧騒をみていると、3年間の谷垣自民党の苦労を本当にわかっているのかと少々疑問を感じてたりもします。野党運営まだまだ長いですし、次期総裁がしっかり腰抜かさずやってけれるのか、問責をきっちり活かせるのか。少々疑問を感じています。


続きを読む
posted by ぶるー at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

「候補者ども!まだ野党だろわかってんのか!解散して総選挙で勝たなきゃ意味がない」意訳 谷垣総裁ぶら下がり会見

a_pic_259_1_1.jpg

自民党公式より。覚悟の男の顔である。誰よりもリーダーの顔。

【民主党の野田代表が再選・総裁選】谷垣禎一(2012.09.21)

わが党の総裁候補に、わたくしから申し上げたいことはですね。まだ自民党は政権を取り戻してはいなんです。自民党は、まだ野党なんです。与党になったら何をやっていくか!ということは大事ですけれども!それよりも大事なことは!いかにして、信を問うてですよ(優しく)その結果(強く)その信を問うた選挙のなかで勝利をするか!ということがいちばん大事です。ですから、この総裁選が終わったあと、どなたが総裁になられようと一致結束してこの道を進んでいくということがということが何よりも大事だとわたくしは思います。

----------------------(書き起しここまで 続きはのちほど余裕みて)
谷垣禎一総裁 定例記者会見 | 総裁記者会見
http://www.jimin.jp/activity/press/president/118563.html
追加) 定例会見テキストアップしてました。こちらをどうぞ。

もう総理と、浮かれた候補者や浮かれた支持議員に少々辟易してたのですが、ビシッとやっぱり谷垣総裁です。だからこそ、この方が、次の総裁であってほしかった。大事なところを今の自民議員たちは見誤ってます。党員さんのほうがこの喧騒を冷静に見ているようです。

(+追伸)
応援メッセージの御礼ページ準備中(漫画描きますよーw)皆様お待ちください。続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 17:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

本日、参議院にて、問責決議が採決可決されました。



谷垣総裁)まず、この3年間の民主党の政権運営に、これは極めて稚拙なものであるんですね。失われた国益、なかなか取り返しの付かないものがあったなということをまず思います。その上でですね。三党合意以降の野田政権の責任というものを、きちっと問わなきゃいけないと思うんです。
あの、わたくしたち自民党は三党合意一体改革ですね。一体改革でやったことは、消費税、こりゃ我々も、あの参議院の選挙公約等々でやると国民に約束したことでもありますね。あるいは、社会保障についても我々の主張で通したんですね。ところが、民主党は、結局このことによってやらないといっていた消費税をやる。それからマニフェストの骨組みであった目玉政策であった社会保障等々についても実現は不可能だると。
この、嘘をついたマニフェストの責任は当然問われなきゃいけない。それはまず、きちっと解散して、国民に信を問うことで、いうことにつきますね。
それに加えまして、今のようなそのマニフェスト違反によって正当性を失ったということが、はっきりしたということに加えましてね。
大勢の離党者が与党から出、正当性を失ったことに加えて、そういったなんていうんでしょうか、政権基盤がまったく弱いものになってしまった。
そしてマニフェスト違反ということもあって、何をやっていく政権なのかということも方向性が見出せないのが現状です。
したがって、今のようなですね。外交領土問題等々のいろんなことを考えましてもね。一日も早く解散をして、そしてしっかりとした政治運営の体制を作ってく。その責任を野田総理は、きちっと受け止めなければいけないと思います。それから、それに加えましてね。最近の、その、民主党の国会運営というのは、目に余るものがありますね。ようするに、この三党合意一体改革で明らかになったことは、衆議院で少なくとも物事を通していこうというんだったら、241いるわけですが、あの時、結局218しかなかったわけですね。そういうことは、あの今の民主党の現状見ますとね。もちろん参議院のこと考えますとね。野党とどう合意形成していくかという姿勢がなければ、いろんなことが進んでいかない。それをそのなんというんでしょうか。いってみれば、自爆行為みたいなもんですね。あの本当に通せるというあてもなく、むしろこのままやっていけば、特例公債であろうと、あるいは選挙制度であろうと、自爆してしまう。そういうようなことをやって結局、それは野党が反対するから、いうところに持ってこうとだけですね。与党としての責任感もなんにもない。こういう国会運営は、厳しく糾弾されなければ、いけないとわたくしは思いますね。だから、野田総理が今のような問題、あるいは、三党合意後の、あるいは一体改革後のですね。
政府与党の政権与党の責任のあり方。こういうものを十分に自覚、反省されるんであればですね。我々また懸案がありますから、それについては、あのいろいろまた協議をしてく、ご相談をしてく余地があると思いますが、そういうことがないとすればですね。
今後、野田政権に強力することは、一切できない。それが今日の問責が通った。なによりも、参議院の中でですね。結局、この問責に反対する人が91票しかなかったと、いうことは、極めて大きいですね。

記者質問)総裁あの今日の問責決議案はですね。自公両党が提出したものではなく、国民の生活が第一やみんなの党が出した不信任に自民党が乗る形となりました。この、提案理由はですね。消費税の三党合意に反対です。消費税そのものに反対が含まれてますが、自民党として問責に乗った理由はなんだんでしょうか。

谷垣総裁)まぁ、わたくしどもはね。このすべての提案した野党も、我々もですね。もう野田政権が今の国政を掌握して前に進めていく力がないということでは、その基本的ことでは一致しているわけです。しかし、いろいろな者の考え方が、そりゃそれぞれ違う党ですから、必ずとも整理が十分できないところがあったけれども、そういうことよりも、やっぱり今の政権で政治の停滞をですね。少しでも打破しなきゃらならない。まあそういう方向に、それを重点に置いて考えたということです。

記者質問)今日はあの問責決議が可決されましたが、野田総理は拘束力がないとしても衆議院を解散するとか辞任するとかないようです。そうした政権側の考えについてはどのように感じたでしょうか。

谷垣総裁)まぁ、今日はですね。我が党の川口順子参議院議員が討論のなかですね。この問責が通るということは、野田総理大臣の、総理大臣としての野田さんをですね。参議院でお迎えすることはない。という趣旨の表現をしておられましたですね。つまりあの、法的拘束力がいろいろいっておられますが、結局、野田政権での何かをしようとおもっても、それを進めていく力はなくなってしまったということを意味すると思います。
ですから、あのそこをどう乗り越えようとされるのがなくてね。法的拘束力がどうだとか、そりゃやっぱり、なんてたって政権、政府、行政府というものは、物事を進めていかなくちゃいけませんから。もう、その力が失われたということですね。

記者質問)仮に野田総理大臣、10月に臨時国会を召集することがあった場合には、そのときは、自民党としての対応お考えでしょうか。

谷垣総裁)まぁ、召集して何をおやりになるかによりますね。その今、先ほど申し上げたような、国民に信を問うためだったら、これはまたお話のいろんな余地がありましょうね。そうでないとすると、協力は先ほど申し上げたようにできないと、ということですね。

記者質問)今日、公明党と採決の対応が分かれました。山口代表と党首会談した上でこういう結果になったわけですけど、公明党との(聞き取れず)

谷垣総裁)まぁ、確かに今日の対応は公明党と違ったことは確かな事実です。だけど、公明党とまったく一致しておりますのはですね。
先ほど申し上げましたけど、今、政権としての、あのなんといいますか、物事を掌握し処理してく能力がなくなっている。
こういう点についてはまったく一致しておりますし、さらにあのいわゆる三党合意を結んで一緒にやってきたわけですけども、公明党ともまったく共通しているのは、この三党合意をこれから自主的に推し進めていくには、やっぱり国民に信を問うとようするに民主党その中に、ひとつは民主党はやらないということをやっているわけですが、それをそのまま放置したら、なかなか進みませんよ。国民会議を開いて、社会保障の基本的方向を定めていくとか、なんだかんだいったって、進まないと思いますよ。それは、やっぱり、きちっと解散をして新しい体勢をつくって、そして国民にやれといって頂いて、進めないとですね。物事はならないと思います。その体制をつくっていかないと、という点では自公まったく一致していると、考えております。

記者さん)各社さん、いかがですか。

記者質問)総裁、さきほども質問がありましたけれども、野党7会派が提出した問責、すなわち消費増税と三党合意の批判的内容を含む問責に乗ったということでですね。与党内からは、自民党の自己矛盾だという批判もあるわけです。批判が正しいかは別として国民の面からみてもわかりにくいのがいなめないとして、総裁あのこれで、三党合意は(記者質問に、かぶせるよように谷垣総裁が答える)

谷垣総裁)これはですね(語気強め)これでですよ。これで仮に(強め)問責をだしたとこ、みんなこの政権はダメだと野党はいってるけれども、結局、数はあるんだけど、その小さな違いで通せなかったと、もっと分りにくい(語気強め)ことだと私は思いますよ。

記者質問)総裁、あのですね。あの、今の話しでずっとありましたし、これまでもおっしゃってきました。国民に信を問うべきだと。直ちに解散すべきだと、ずっとおっしゃってきましたが、今回の問責の理由のなかに、ただちに解散すべきだという文言は入っていません。これはあの問責は、通りましたけれども、仏作って魂入れず(その問責、国民の生活が第一やみんなの党のなんですがwwww)じゃないですか、大事な一言が入ってないということに対してどういうことをお考えでしょうか。

谷垣総裁)これはですね。あのわたくしどもの案ではなく、野党7党がお出しになった案ですから、先ほど申し上げたようにね。結局、小異にこだわっていたら、大きな目的は達せられない。こういうことでやりました。しかし、わたくしどもの考え方は、あの川口さんの討論にありますように、そして先ほど申し上げましたように、三党合意、これを大事にしていく観点からいっても、ただちに解散しなければ、それを成し遂げていく体制はできない。それから現実に物事を進めていく体制がもう取れていないわけですよ。だから、1日も早く解散をする。これをもう、我々は大きく、それを主張して国民に訴えていきたいと思っております。

記者質問)民主党が樽床幹事長代行などは、自民党が三党合意を破棄したんだということで批判をしております。自民党としてはその三党合意を守っていく立場なのかどうか、樽床(また、谷垣総裁かぶせて語気強めに)

谷垣総裁)先ほど(語気強め)申し上げたことにつきるわけで、今のような小細工的な批判は、ただ一言ちゃんちゃらおかしい
(キター!)というだけです。

よろしいですか(党本部の方

記者質問)総裁、あの、先ほど冒頭の発言で、十分の反省するのであれば懸案についていろいろ協議して協力してく余地もあるという
ことだったんですけど、これは、端的にうかがうとその解散して信を問う決意があるんであれば、残っている懸案についてその
解散前に協力する余地もあると受け止めてよろしんでしょうか。

谷垣総裁)まぁ、結局のところ、ここまで来ていろんな懸案も野田政権は解決できない状況になっているわけですね。そうすると問題は、
これで、問責が通りましたね。と、ここを野田さん、どうやって解決していこうとされているんですかと。
あの、やっぱり政権はここまで来たときに、どうやってこの窮状を解決していこうとするのか。これ、ボールが
でてこなきゃ、ようするに問題処理能力がない、こういうことに尽きますね。ですから、今のお問いかけも(語気強め)
そういう、まずそういうことを野田政権がお考えになるべきだと、それで今、わたくしのほうがどう考えるかという
お問いかけだったと思いますが、まず野田さんのほうでここどうやって乗り越えていこうかというのがなければ(語気強い)
野党として出せる助け舟も限界があるということです。

記者質問)総裁、原子力規制委員会の移動人事について(聞き取りづらい)かわりないということでしょうか(谷垣総裁、かぶせる)

(谷垣総裁)だから、その辺もどうしてくるんですか。やっぱり、そのなんていうんですか。今まで民主党のなかでボールが出せなかったわけでしょ。そういったことをどんどんやってくれないとですね。なあんにもなしに、このまんま問責になったら動きませんよってだけじゃ話しになりませんよ。一体どうやってボールをだしてくるんですか。まぁいうなことから、まず、やってくれないとねぇ。こっちにどうするのですかといわれたって、そりゃどうしようもないですよ。(谷垣総裁、あきれてる)

で、そろそろ出発の時間でございます。(党本部の方)

記者質問)あっすみません。もう一点、8月中に総裁選の日程を決める規定になってますけども、総裁選の日程の決め方と、あと総裁自身の出馬に対して

谷垣総裁)これはまだいうのは早い、それだけです。(笑顔!)

------------------------(ここまで)

記者質問は、三党合意したのに問責とは。国民の生活第一とみんなの党の問責(三党合意反対、消費税増税反対)なのでおかしいのではと小異の問題にしたがっていますが、谷垣総裁のいうように、今の政権与党には、もう国政を推し進める力はありません。

谷垣総裁がいう助け舟も、万が一ですよ。民主が心入れ替えてすることもないですし、『国民に信を問わせろ!』早く、票を投じたいです。早く解散と願う。

定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 23:13| Comment(0) | TrackBack(1) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月27日

谷垣総裁定例会見 侍の矜持。そんな思いを感じた、砥石ズーリズーリ姿。

samurai.jpg


谷垣禎一総裁 定例記者会見 テキストより
http://www.jimin.jp/activity/press/president/118190.html

(記者質問)「近いうち」という言葉について、その総理の言葉を信じるに足る理由はどこにあるのか。

(谷垣総裁) 我々の世界は、前も申し上げたことがあるかもしれませんが、内閣総理大臣が吐かれた言葉をですね、いちいち全部疑ってかかっていたら何も進まないということも事実です。
他方、この言葉だけで進められるかというと必ずしもそうではありません。やはり、力でもって押していくということも、この世界は必要だと思います。
したがって砥石にかけなければならないものは砥石にかけようと、こういうことであります


谷垣総裁は、大きく両手を前後して砥石で刀をする仕草をしていました。「伝家の宝刀」懐からすっといつでも出せるようにとおっしゃってたのですが、仕草をみているかぎり刀身は結構長いです。
谷垣総裁は、いつも誰がなんといおうと腰据えて、最適最良の機会を狙います。

参議院「問責」の一撃はどういう切れ味となるか

jimin_01_150x50.gif
posted by ぶるー at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

谷垣総裁 定例会見動画UP☆一刻も早く解散三段活用&「日々新たに」維新の意味とは

【民主党外交・選挙制度改革・解散総選挙など】谷垣禎一総裁(2012.08.23)


谷垣総裁「民主党は"お子ちゃま政治"」自由民主党公式ニュースより
http://www.jimin.jp/activity/news/118191.html
谷垣禎一総裁 定例記者会見 テキスト
http://www.jimin.jp/activity/press/president/118190.html

一刻も早く解散すべきだということですよ。近いうちにという言葉を文字通り!字義通り!厳格に!!実行することこういうことじゃないかと思います。

一刻も早くと申し上げているわけですね。純然と時を送ることは、百害あって一利なし。一刻も早い解散を求める、それに尽きます。

一刻も早く解散をして、新しい政治体制を作るために!あらゆる手段を尽くしていくということであります。

記者質問に、「一刻も早く解散三段活用」ですwすごい力強い。テキストから伝わらないけど!!!が付きます。

谷垣総裁)与党たるもの、特に閣法をなあんとか仕上げるために全力を費やして、そりゃときには妥協も必要だろうけども、懸命にその働きまわるというのがないんですね。
なぜ!そういうのがないのか!といえば、結局、「法!」というものに、「法の支配」とかそういう感覚が!まったく!欠如してるんですよ。だから!官邸のなかにも誰がどういう責任と権限を持っているのかわからないような人たちが山ほどいて、そのあれですよ。復興地、被災地の方々が憤慨するのも政府に言ってもなかなか通じないとか、球が返ってこないというのは、要するに誰がどういう権限と責任をもって仕事をしてるのか、つまり法の支配ですよ!そういうその感覚が欠如してる!そのことが法案成立率の低さにも!表われてる!法を重視してないんです
そういうことがこの問題の扱いにも(机トントンキター!)まああの、そういうことです。
ついちょっと、言葉が強くなって申しわけないですが。

>>谷垣総裁は、議会政治をないがしろにするのを許しません。ここが一番怒るポイントだったりします。法律順守の精神は、日々の生活でも重要ですし、国政ならなおのこと。
机トントンと怒ったあとに、ちょっと申しわけなさそうに、「ついちょっと、言葉が強くなって」がガッキーらしいですw

記者質問)特例公債法案について、与党側が財金委員会を開いてきた場合、自民党はどう対応するのか。今国会でやるべきと総裁はお考えか、それとも先でも良いとお考えか。
谷垣総裁)そりゃ、そんなもん前から何度も安藤さん(記者名かな)いってると思いますが、早く!パッと解散して、それで解散した後やりゃいんです

記者質問)大阪維新の会について、大阪維新の会と党所属議員との接触、連携、合流という話が出ていて、その中には安倍元総理大臣の名前もあるが、接触してくる大阪維新の会に対して、あるいは党所属国会議員に対してどのような感情をお持ちか、受け止めを。
谷垣総裁)あの名前はですね。「日々に新たに」ということからきてるわけです。「また新たなり」「維(こ)れ新たなり」という言葉ですね。
状況は日々変わって行くから、いちいち現象面に反応していくのは止めた方が良いんじゃはないかというのがお答えです。

己を修める人を修める道『大学を味読する』伊与田覚(さとる)書籍あり
「新」とは創造変化していくこと
「湯の盤の銘曰く、苟 ( まこと ) に日に新たに、日々新たに、又日にあらたならんと」
「詩に曰く、周は旧邦(キュウホウ)なりと雖(イエド)もその命維(こ)れ新たなり」
www.jyoan.net/pdf_data/090315/tayori0903_all.pdf
「維(こ)れ」には、深い意味はないんですが、日本語ではこの接頭語を生かして「維新」という言葉ができたそうです。
「維新」、日々だんだん変化してゆく。(谷垣総裁が、前に言ってた「男子三日会えば刮目して見よ」思い出した)革命「命を改める」根本からやりかえる「革命」と、日々よりよく変化していく「維新」とは、違うものなんだとわかりました。

そう考えると大阪維新の会というより大阪革命の会です。維新の精神とは程遠いものですよ

馬脚、ばっさばっさ現してますし。いまだ、維新維新といってるのはマスコミぐらいです。
今更かっこ悪いよ。

さて、『大学を味読する』より、一つ面白い話しを
日本は中国からいろんなことを学んでいますけれども、主体性を失わずにきた。(中略)革命思想というものを受け入れなかったのです。これは、伝説的な話しですけれど、『孟子』という書物が日本に伝わるとき何度も船が難破して、本は海のもくずと消えてしまった。そのため孟子の革命思想は日本に伝わらなかった。
だから、日本には維新だけしかないのである。という説もあります。(引用ここまで)

本当の維新、日々だんだんと良き変化していく。そんな政党を解散総選挙では、どうぞ選んでください。

jimin_01_150x50.gif



サムライガッキーは次回!


定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

俺に喧嘩売ってるのかっ! への字MAX谷垣総裁定例会見!まだ谷垣総裁の怒り序の口です

【消費増税法案の採決、三党合意など】谷垣禎一総裁(2012.08.02)
henojiMAX.jpg

↑↑こちらは、キャプ画像です! 口元、への字MAXに近いです
2011年6月24日 9党首会談 記者クラブ(与野党党首そろい)
http://bluesketch.seesaa.net/article/154294105.html
谷垣総裁と名乗っているガッキーは(マテマテ)、沸騰したヤカンの音が、ピーだか、プーだか、なっているかのごとくの表情(マイブログ記事引用)
参議院選挙前、菅氏向けての表情でした。このときのが、への字MAX、最上級
http://www.kyodonews.jp/feature/2010election/2010/06/post-467.html(当時の共同通信記事画像あり)今回の定例会見は、まだ谷垣総裁の怒り序の口です。これからが谷垣総裁の怒り本番ですぞ!

【消費増税法案の採決、三党合意など】谷垣禎一総裁(2012.08.02)動画


あんまりここはたくさん答える気はないんです。俺に喧嘩売ってるのかっ!て、気持ちを正直いって持ってます。
谷垣禎一総裁 定例記者会見 | テキストにも、そのまま出ています。
http://www.jimin.jp/activity/press/president/117903.html

三党合意は、私たちが考えている以上に、重い決定事項です。
それを反故しようとしているのは与党政権です。ここをお間違えなく。

谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

マルクス!とんでもねーわ。っと思った。谷垣総裁定例会見動画アップしてますよー!


【ロンドン五輪・消費増税法案の参院採決】谷垣禎一総裁(2012.07.26)

動画アップしてます!
テキストもアップしてます。
http://www.jimin.jp/activity/press/president/117828.html

マスクス、丸を描いて初めってから黒く塗って『アイツは黒い!』という手法だ。

質問(国土強靭化について、昨日、民主党の前原政調会長が講演の中で自民党の掲げる国土強靭化について「昔の政治に逆戻りするのかという感じがする。公共事業のバラマキ先祖がえりを認めてはいけない」と言っているが、総裁の見解があれば。)

の答えですが、テキストじゃ、谷垣総裁ことガッキーがめっちゃガツンと言ってるのが伝わらないので、動画でみてくださいな。

森元総理の話しもでてます。そちらはのちほどー


谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

谷垣総裁定例会見の前文挨拶では、九州地方豪雨災害について語られてます。(動画)豪雨関連のみ書き起してみました。



挨拶前文
まず九州地方豪雨災害についてですが、月曜日16日、わたくし自身の目で被害状況確認しようということで、熊本県、大分県を訪問しました。そして被災状況を視察すると共に自治体の関係者や被災者の方々から、切実な要望をうかがって参りました。かってない規模の豪雨に対して河川の氾濫であるとか、人家の倒壊、橋梁の崩落など、そういった現場を見てきたわけでありますが、いくつかやっぱり、あのなるほどと思うところがございました。特に、大分県の竹田市でですね。あそこはちょうど二つの河川が合流するところでありますが、2年前のその上流にダムができたところは、あれだけの豪雨をなんとかしのぐことができたけれども、民主党の事業仕分けによってダム建設が延期になった河川ここでは、大きな被害がでたと、ということも指摘も受けたわけであります。
で、視察の結果につきましてはですね。こないだ、立ち上げました九州地方集中豪雨災害対策本部に報告をいたしまして、早期の激甚災害指定を含め、迅速な対応打ち出していきたい。そして、それは政府についても財政的、人的にじゅうぶんな対応をとられるよう強く引き続き要請して参りたいとこのように考えております。私から申し上げることは以上であります。

自民党 「九州地方豪雨災害対策本部」を7月6日設置。時系列での動き。11日に防災大臣に激甚災害指定も要請。16日、谷垣自民党総裁ほか、熊本、大分両県視察
ツイゲッターまとめ
http://togetter.com/li/337231

フリーランス記者質問)九州の豪雨災害を現場で感想としてですね。先ほど仕分けの問題で被害ががはずんだとおっしゃってましたけども、実際現場をみて、どういうことが今すぐ必要なのかということをですね。うかがったりとか、見た中で感想をうかがいたいということとですね。あのおそらくそれでおそらく自民党の国土強靭化計画に関しての必要性を実感されたと思うんですけれども。マスコミ等はですね。公共事業は無駄使いだって意見もあるんですけど、それに対して反論があれば、お願いできますか。

谷垣総裁)大変、阿蘇もですね。なかなか火山灰のああいう地質等々考えますとね。これだけ集中的に豪雨がありますと、なかなか今すぐ何をといってもなかなか難しい要素があることも事実ですね。ただやっぱり、ごく大雑把に申し上げますと、かなり日本はこういう台風とか集中豪雨というのもしばしばある国ですし、地形も複雑な国でありますので、やはり、国土のメインテナンスということはですねコツコツとやっていかなければ、いけないなぁというのは改めて感じました。

例えば、大きなダム、今の申し上げた豊後竹田の例でいいますと、ダムといっても、かなりそれなりの規模のダムなんだと思いますが、現実にそう大きなダムでなくともですね。砂防ダムみたいなものをきちっとつくっておきますと、あれは一種の水をためる効果もありましてですね。一挙にその小さな中小河川からバアーンとなんていうのでしょうか鉄砲水のようなことが起きてくるというのを、その砂防ダムが食い止めるという効果もある。そういう例はあちこちで聞いてもおります。したがって、これだけ、その最近の集中豪雨なんかをみますとね。そういった必要なところには必要なことをきちっとやっていくということが必要だろうと思います。

それから、公共事業に対する批判論もずいぶんあることも事実です。ただですね。これも流れをよくご存知ないのではないかと思いますね。かつてはやっぱり景気対策等々にその公共事業ということがやらえた時期があり、ですね。そうしてそれがかならずしも初期の経済効果を、昔は公共事業をやれば、それだけの景気浮揚効果とかがあってけれども、ある程度それから、公共事業に対する批判論もずいぶんあることも事実です。

ただですね。これもすこし流れをよくご存知ないのではないかと思いますね。かつてはやっぱり景気対策等々にその公共事業ということがやられた時期があり、ですね。そうしてそれがかならずしも初期の経済効果を、昔は公共事業をやれば、それだけの景気浮揚効果とかがあってけれども、ある程度成熟化してるとなかなかその景気浮揚効果もみられなくなったと指摘がある時期もございました。ただ、それからあの我々政権時代も長い間かかりまして、毎都市3%ずつ公共事業費を抑制して参りまして、ほかの先進国並のレベル、それまでは先進国のレベルからかなり高いところでやってきたわけですけれども、先進国並のレベルに抑えててきたところに、民主党政権になってさらに、毎年10数%ということがおこったわけですね。で、そのヨーロッパ等々に比べますと、日本は非常に、その山が多いとかですね。いろんな災害の大きい条件がありますから、じゃどんどんこれ以上、抑えていけばいい、という状況にはわたくしは、ないだろうと思います。

それから、もう一つ考えなければならないことは、いわゆる東海東南海等のしかも三連動型といわれているときにですね。もちろん、それぞれの地域の強靭化というものも必要でしょうが、それと同時にですね。やっぱり一極集中というものが、あまり強く行われていると、ことが起こった場合にいわば神経系統が動かなくなってしまうということがありうるのじゃないかと、これは昨年3月11日、我々がある程度感じたことでありますから、そういう意味での他局分散化といいますかね。そういったことも考えていかなければならないのではないかと思っております。

谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

本日の谷垣総裁定例会見動画アップしてますぞ!



youtube動画【新党「国民の生活が第一」について】谷垣禎一総裁(2012.07.12)
http://www.youtube.com/watch?v=QyWaoV1yvBE&
題名はこちらがついていますが、冒頭挨拶での、九州の豪雨災害についてぜひ見て、そして読んでください。

谷垣禎一総裁 定例記者会見 | 総裁記者会見 | 記者会見 | 自民党の活動 | 自由民主党 http://www.jimin.jp/activity/press/president/117678.html

谷垣総裁定例会見テキスト

自民党  「九州地方豪雨災害対策本部」を7月6日設置。時系列での動き。
http://togetter.com/li/337231
大分県選出議員ツイートでまとめてあります。

谷垣禎一総裁 定例記者会見 平成24年7月12日(木)

 九州の豪雨災害ですが、大変激しい豪雨によりまして、その被害は甚大なものとなっております。すでにお亡くなりになられた方も出ておりますが、心からご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げる次第でございます。わが党は去る6日、党内に「平成24年九州地方豪雨災害対策本部」を設置いたしまして、すでに初期の段階で大分等には視察に入っておりますが、政府におかれても迅速に対処して、財政的にも人的にも十分な対応をとられることを強く要請したいと思います。

http://www.jimin.jp/activity/press/president/117678.html

自民党では早期に災害対策本部を立ち上げています。政府の動きはこれにずいぶん遅れています。続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

【消費増税法案の衆院採決を受けて】谷垣禎一総裁(2012.06.26)力強いガッキー!


Youtube動画【消費増税法案の衆院採決を受けて】谷垣禎一総裁(2012.06.26)
http://www.youtube.com/watch?v=yrnZQL3MjQc&
テキスト 谷垣禎一総裁 定例記者会見
http://www.jimin.jp/activity/press/president/117457.html

ロイター〔永田町ウオッチャー〕民・自・公が景気対策に前傾、消費増税の第1段階見据え 成長戦略のバネに
http://jp.reuters.com/article/jpG20/idJPTK083549820120625
 一方、政府の成長戦略の実効性の乏しさを問題視してきた自民・公明は、3党間の修正協議で、政府案の景気弾力条項に新たに「成長戦略ならびに事前防災および減災などに資する分野に資金を重点配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する項目を追加し、経済対策への布石を敷いた。
----------------------------(引用ここまで)

ここ重要です!ロイターは、海外メディアですが、日本の報道では「成長戦略ならびに事前防災および減災などに資する分野に資金を重点配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する(項目)」が自公案により追加されたことがまったく報道されていません。

消費税議論ばかりで、震災対応や被災地が置き去りになっている。そういう声も多くテレビなどで発信されますが、「成長戦略ならびに事前防災および減災などに資する分野に資金を重点配分すること」が、まったく日本のメディアからは伝わってきていません。
NHKは、採決時の、この社会保障一体改革法案の最初の税の趣旨説明を報道せずに、小沢新党がというスタジオ解説にしておりました。きっちり、最初にこのことも国会での説明のなかで語られたのを国民は聞けたはずなのに、とNHKの放送をみて悔しい思いをしました。

マスコミで流す説明は、抜粋であって社会保障一体改革制度の中身をはしょっています。
この法案の中身を知らずに、国民にまた、消費税は怖いものだと刷り込みをしています。

もう一つ!経済状況がよくならなければ、2年後、消費税は増税にはなりません。今のままのデフレでは無理であり、『経済対策への布石』を使い、日本の経済を上向きにさせて、しっかり地盤を固めてからですぞ。ここもお忘れなく。

小沢新党の動きですが、芽はなくなったようですね。
政治家として、政党人としての矜持は小沢氏には欠片もありません。
集めた離党願いは、単なる駆け引きのコマでしかないです。

谷垣総裁 記者会見 テキスト引用
記者質問)(中川秀直議員、欠席について)そこは、総裁のリーダーシップを発揮されるおつもりはないということか。
谷垣総裁)私は石原幹事長、あなたの下で検討してくれと申し上げたわけで、これがリーダーシップでなくて何がリーダーシップですか。

記者が、リーダーシップというものを履き違えています。部下を信頼してまかすこともリーダーの務めですし、自民党では、党紀委員会でルールにしたがって粛々と判断を下します。

谷垣総裁の会見動画を拝見していると、(野田氏、小沢氏、民主党)政治家の政党人の矜持をみせてみろ!そう言っているように聞こえてきます。

谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
posted by ぶるー at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

【消費増税法案の衆院採決について】谷垣禎一総裁(2012.06.21)ガッキー怒ってます!めっちゃ怒ってます!(+追加 報道の捏造)

谷垣総裁 定例会見日でしたが、ぶらさがり会見です。

youtube動画【消費増税法案の衆院採決について】谷垣禎一総裁(2012.06.21)
http://www.youtube.com/watch?v=_RsQbKXD8aU&

テキストはこちら↓↓↓
http://www.jimin.jp/activity/press/president/117401.html

テキストと動画、見比べてください。ものすごく谷垣総裁が怒ってます。
スケジュール先のばしの民主党野田政権、毎回のごとく遵法精神はどこにあるのでしょうか。

遵法精神(じゅんぽうせいしん)Weblio 辞書 より
法に則り、法を侵すことをしない、という心構え。遵法を尊ぶ精神のあり方。

(質問)22日の採決を目途だったら、これすら難しくなっているという現状についての受け止めを。

谷垣総裁『まあ、遵法闘争を今の方がご存知かどうかわかりませんが、法律にしたがっているフリをして実際にはサボタージュをする!遵法闘争の専門家たちがやっておられるんですね

遵法闘争を検索すると。
じゅんぽう‐とうそう〔ジユンパフトウサウ〕【遵法闘争】 goo辞典
労働者の争議行為の一。法律や規則を文字通りに順守することによって、合法的に業務を渋滞させること。サボタージュやストライキと同様の効果がある。主として争議行為の禁止されている公務員などが行う。

※労働組合が使う行為だそうです。民主の母体は自治労(公務員の組合)組合出身の議員も多いはず。
専門家がやっているという厳しい言い方をされています。

記者質問までの間が怖いよー……

実際、民主政権になってから、法律遵守する姿勢がまったくみられないんですよね。谷垣総裁がプロセスが大事っていつも言うのは、こういうことをしないこと(当たり前)国政を滞らせないためでもあると思うんですよ。遵守がなく好き勝手にするのって、独裁政権のようなもので、民主主義からも反しているんですよね。

法律守っているようにみせかけて、国政を滞らせるのは国政トップのすることじゃないですよ。日本国、国民のために国政をじゃなく、党内にしか目が向いてないわけで。

社会保障と税の一体改革ですが自民党の消費税自体、景気判断で決めるという条項が入っています。
いますぐにアップするわけではありません。

『苦渋の選択』を知ってください。 鯰のつぼやき さんより】
さいとう健さんのメルマガ転載してます。ここに詳しく載っていますので御覧になってください。
http://dakenbow.exblog.jp/16107412/

+追加(報道の捏造)
日経新聞に続き共同通信も、谷垣総裁発言の『国民に約束していないことをやるなんてのはとんでもないとおっしゃっている限りは、それは正しいですね』を取り出し、小沢氏に対して一定の理解はしめしたと書かれましたが、『ただ他方、小沢さんがやろうとされていることは政策的には荒唐無稽であります』 が続いており、理解をしめしているわけではありません。

はっきり言えば!谷垣総裁は、1ミリも理解なんぞ示してない。

報道では、こういう形で、切り張りして、内容の捏造をはかることが多いです。
第一次ソースをあたってください。

jimin_01_150x50.gif

↑↑画像クリック↑↑
自民党公式サイトで確認してください。


谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

管理人情報

ただいま、JNSC応募チラシ作っています。20日までコンテストの締め切り伸びました。自民党ネットサポーターズクラブの方々の参加お待ちしております。

憲法改正草案も途中までで申し訳ない。終了後、続きはじめます。

6月14日 谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
posted by ぶるー at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

【修正協議について】谷垣禎一総裁 定例会見アップしました!


youtube動画【修正協議について】谷垣禎一総裁(2012.06.07)
http://www.youtube.com/watch?v=5tpDhiDzLSI&

最初に、「三笠宮寛仁親王殿下ご逝去」にふれ哀悼の意を表されています。
谷垣禎一(さだかず)公式サイト 日記 6月7日
http://www.tanigaki-s.net/diary/index.php

北海道では宮様スキー大会などがありまして(札幌オリンピックにも関わっていたのだそうです)スキーウェアで颯爽とした姿ととも寛仁親王殿下を、道民の一人として思いだされます。謹んで哀悼の意を表します。

税と社会保障の一体改革の修正協議
1.6月15日(金)までに修正協議の結論をだす
2.我が党の主張である社会保障基本法案を基本的に受け入れてもらう
3.発言には入ってませんが、これに、『税法については、累次の取りまとめ(附則104条、参院選公約、昨年12月の税制改正大綱)の範囲内で対応していく。』が加わります。
谷垣総裁「修正協議に臨む、三条件を示す」社会保障と税の一体改革
http://www.jimin.jp/activity/news/117244.html

Q.伊吹筆頭理事は、民主党はまだ法案を出していないので、取り下げではなくて国民会議にかけることで先送りすればそれでも良いという主旨の発言をされているが。

A.出してない物取り下げるのは無理ですね(笑w)

国会の意思として採用する気はあるのかということですよ!(声強め)

交渉ことですからね。一字一句いじることは許さない!(声強め)と、いっているわけじゃないですよ。
(なんか、一字一句いじったら許さんぞっと言われている気になるぞwww内容前後すると、自民党の出す基本法案は、『理念的意味が大きい、微調整が難しい』と総裁も言われているので、許さんに近いんだと思われます)

小川法務大臣の発言を正面から取り上げることに意味があるのか?

野党総裁は解散に追い込む!野党の基本使命。

Q.丸呑みは無理難題を突きつけているとみえる。

A.丸呑みは不本意。社会保障の理念的意味が大きい、微調整が難しい。丸呑みは極めて低俗な表現。基本的にこれを了承してもらう(周りから笑いがw同じじゃないか)卑属的表現好んでおりませぬ。

と、笑顔もありなので、自民党公式でアップしているテキスト(http://www.jimin.jp/activity/press/president/117250.html)と、動画をみると印象が変わりますw

6月15日までに結論をは、G20に参加するとき野田氏のためでもあり。国益に叶うだろうという思いもあるんだそうです。そりゃそうですよね。野田氏は、世界に向けて「消費税します!」って宣言してきてるんだものね。野党であっても、日本国益を考えての行動です。自民党。

他党のことですから、あけすけ言うと(笑顔wwwww)

多面な顔を持っているから、多面な要素をもっていると(えっ千の顔を持つ、ガラスの仮面ですかw)

定例会見の中で、谷垣総裁は(税と社会保障)基本法案の中身とケジメは表裏一体、今回、コインの裏表とも言ってます。なぜかというと、自民党の基本法案は(民主マニフェスト撤回)を踏んでいるからです。ケジメもマニフェスト撤回を意味してますからね。表と裏なのです。


なんか、また男っぽい谷垣総裁です!胸張っているしw表情もまたキリリっ!みるべしw

谷垣総裁定例会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

【内閣改造 総理会見を受けて】谷垣禎一総裁(2012.06.04)動画アップしてます。

【内閣改造 総理会見を受けて】谷垣禎一総裁(2012.06.04)
http://www.youtube.com/watch?v=cTtja4akNc0&



防衛大臣 初めての民間人。立法府に籍を置いている者が責めを負う。いままでの流れは理由のあること。民主党の人材不足も表している。

時間を区切ってやることは政治の場では当たり前のことです。

政治は無限の時間を持って取り込めるなら、こんなに楽なことはない。有限の時間、有限の金、有限の人材、こういうなかで最善の結果を出すのに努力をする。この姿勢がなければしかがない。

マニフェストの約束と全然違うことをおやりになれば、筋道として解散せざるをえない。

一票の格差の問題。

総理がどういうものをだしてくるか見守る(怖いよ……)

(党首会談)セレモニーとして、つまらない話し、つまりもしないのにやるのも無意味。

きちっとスケジュールを持って採決する姿勢をもってなら我々も対処していかなければならない。

-----------

っと、静かなんだけど、えらく怖い。
ハードルですが、谷垣総裁に党役員会で一任されましたので、決めたらテコでも動かないです。
政権側は、『政策スケジュール』しっかり、やらないといけないよ。

内閣改造 総理会見を受けて谷垣禎一総裁 ぶら下がり会見 テキスト
http://www.jimin.jp/activity/press/president/117149.html

谷垣総裁会見テキスト
続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

【中国のスパイ疑惑について】谷垣禎一総裁(2012.05.31) 定例会見動画アップしました!



これから、大きな事件になります!

http://www.youtube.com/watch?v=f58wee-_2cg&


本日、中国に、自民党調査団が派遣されました。本当に素早い対応です。

谷垣総裁会見テキスト続きを読む
posted by ぶるー at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

【野田×小沢会談・選挙制度改革について】谷垣禎一総裁 定例会見動画アップしています!

【野田×小沢会談・選挙制度改革について】谷垣禎一総裁
youtube動画
http://www.youtube.com/watch?v=GqhFQyIJagQ&



本日は、記者質問から始まったんですね!
谷垣禎一総裁 定例記者会見 テキスト
http://www.jimin.jp/activity/press/president/117017.html
 前置き、本日長い!!

『(野田総理×小沢会談)内閣総理大臣が政治生命をかけるとおっしゃっているわけですから、それにふさわしい行動をお取りになるかどうか、わたくしが見ているのはその1点でございます。
さらにちょっといささか失礼であることは承知の上であえて申し上げるとすれば、内閣総理大臣が自分の党の方とお会いになるにに、なにか海外の首脳と会わんばかりの仰々しいしつらえはいかがなものかと私思いますね。これは内閣総理大臣の権威を多いにそこなっているとわたくしは思っております。

『しっかり与党をまとめれと言っていること』

『(国土強靭化)災害を受けて問題点を明らかに、減災、事前防災の考えをしていくのは当然。道路とか堤防とか考える向きもあるが、神経系統の麻痺。携帯が通じない、今の通信系統や日本のインフラ整備、首都高など耐久年数がきている。様々な観点から国土強靭化に。他党との協力も』

『(民主党で郵政思案するようなプロジェクトを組む動きがある、自民党内でも動きがあると聞いたんですけど)昔は通信族・郵政族というなかで育って参りました。主として担当してきた仕事は新しいメディアを作るというのもございましたけれども、郵政がどれだけ地域に密着して地域住民に受け入れられる存在としていくか、地方生活小委員長長をだいぶ長くやらしていただきまして、いろいろ議論したことを懐かしく思っております。いまでも郵政が民営化されまして、さてユニバーサルサービスをどうしていくを大きな議論の一つになっていると思います。そういなかでやっぱり大事なことはそれぞれの地域地域のニーズとどう康応して、郵政のネットワークを使っていくか極めて大事な視点じゃないかと思います。そういう視点で議論しているのかわかりません。でもそういうことももう1回考える必要があるのかなと、昔を思い出してのやや老人の回想をもし上げたしだいでございます(笑顔)』

っと、老人のw谷垣総裁こうみえても、67歳なのでややつくのかな。

『(選挙制度改革について)党首討論で内閣総理大臣だ同意を示された、それから3ヶ月経っている。総理の発言は後退に後退を重ねている。内容にあきれる。実務者会議でも同じ案を提示される。やる気があるのか!?怒り心頭に発する。もうそれを通りこえて呆れております。それに尽きる。呆れておる。』

抜き差し刀ガッキーと思ったら、怒れるがっきーの本日の定例会見です。

谷垣総裁会見テキスト続きを読む
posted by ぶるー at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

【消費税に対する野田総理の姿勢について】谷垣禎一総裁(2012.05.17)動画アップしました!

【消費税に対する野田総理の姿勢について】谷垣禎一総裁(2012.05.17)
youtube動画 http://www.youtube.com/watch?v=7Br-wrg79yY&
野田総理が政治生命をかけるとしている消費税について、野田総理からやる気が感じられないとの質問にコメントさせていただいています。



沖縄復帰40周年記念式典での話が最初に。二閣僚問責について。
『ステップバイステップ』『政府の責任は明々白々』『オールユアナッシング』
『責任は政府にあるとういのはきちっと申し上げなくてはならない』
『与党としての責務を放棄したもの』
『チャーチスト運動 資産信用がないものが政治に参加するには、若い政治に、国政に参加したいぽんと20代の方がぽんと、政治活動を多少の愛情をもって、ご議論を』
『中選挙区制の委員会へ』
『小選挙区、比例を組み合わせて。「二大政党制を作ろう」が下敷きに、多くの方が感じられてること、この政権交代は失敗したなと思ってる方が多いのでは。選挙区制度の議論には』
『(チベット)それだけ中国にとってはシリアスな問題なんだと感じました。』
『(野田氏)自分の党内、足元を固める努力を真剣になさるべきだと』
『(山口代表と)お互い何を考えてるのか。今の時代をどうみているのか。お互いデスカッション』
『(問責大臣ぬかして)よろしくやろうぜはむずかしいなと』
『信頼したいと思っております。わかりません!総理がしておられるのか。一番力を持っている方が総理大臣ですから。信じられないと難しい。信じたいと』

信頼したいと思っておりますは、信頼できんと同義語かとw
だいたい、参議院の拘束はないっていっても、問責は重いんよ。参議院は近い民意で選ばれた人たちなんだから国民の声なんだが。っと、テキストアップしたらまたURLつけます!

本日の自民党!!
一日も早い福島再興のための提言
http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116888.html

谷垣総裁会見テキスト続きを読む
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

【茨城県・竜巻被害の視察について】谷垣禎一総裁(2012.05.10)動画アップされてます。



ご確認を。と、16分30秒からのフリーランス女性記者質問がオススメw
谷垣総裁が、途中で『誘導尋問についついのってしまいそうな質問ですがww(笑顔)』
最後に『誘導尋問にひっかってしまいましたww(笑顔)』で締めくくりとなりました。
めずらしくよい質問でした。最初に、女性記者の常識がないとは非常識とでに
『そこまで申し上げたないですがww(破顔一笑w)』のあと、久しぶりに骨太な答えとなりました。

記者のお姉さんwありがとうございます。
お姉さんちょっと自分と喋り方が似てて、自分が質問しているようでドキドキ……

誰か記者さんに風邪引きさんがいらっしゃるのか、くしゃみとせき連発なんですが。
お薬w

谷垣禎一総裁 定例記者会見 テキスト
http://www.jimin.jp/activity/press/president/116859.html
ラベル:谷垣総裁
posted by ぶるー at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

谷垣総裁の定例会見アップしました。笑顔でバッサバッサ斬りまくりですぞ!

【小沢元代表の証人喚問について】谷垣禎一総裁(2012.04.26)


定例会見テキスト
http://www.jimin.jp/activity/press/president/116658.html

ほとんど【小沢元代表】の質問ばかりですが、こちらもお忘れなく。
(引用)
もう一点、自民党青年部・青年局が全国一斉街頭行動をするということでございます。これはサンフランシスコ平和条約発効による主権回復からちょうど60年を迎えることから、「主権回復60周年〜憲法改正の実現、防衛力の整備、領土問題の解決〜」を統一テーマに、全国で一斉街頭行動を行う私も28日12時より、吉祥寺駅北口ロータリーにおいて行われる街頭行動に参加することにいたします。皆様にお越し頂くよう、お願い申し上げる次第でございます(引用ここまで)

っと、久しぶりに記者質問に笑顔でキツイこと返しですw
ここんとこずっと厳しい顔での谷垣総裁の定例会見が続いてたのですが、
余裕がもどってきた。そんな感じがします。

『やるきあるかと、あっ!たりまえじゃないですか!』
 と久しぶりにーーー小さい「っ」が!
『野田さんは私と消費税でケメストリーが合うの思っておられるんじゃないかっ!と。想像です』
 新聞では、消費税で合っている発言に捏造されてましたぞ!

『五月の鯉の吹流し』なんて長いでしょじきじいさんんぽちれて、
ひはいくまん、ありとてももからうまられたもしもしかあさんからすのはとぽっぽ、
ぽっぽっぽとないてあそべ、べらめでこんちきしょでやっつけろ、五月の鯉の吹流し
(繰返し)と、昔、京都奈良へ就学旅行に行ったときにバスガイドさんが歌ってたのを思い出す。

江戸っ子は五月の鯉の吹流し(えどっこはさつきのこいのふきながし)
http://www.sanabo.com/kotowaza/arc/2005/03/post_36.html
また、口先ばかりで内容がないという意味もある。
谷垣総裁は、ハラワタ入れて来いって言ってます。

『堪忍袋の緒を一生懸命かみ締めながら』
堪忍(かんにん)袋の緒(お)が切・れる 〜もうこれ以上我慢できなくて怒りが爆発する。
かみ締めながらって……切れるのも時間の問題じゃ……w
http://kotobank.jp/word/堪忍袋の緒が切れる

ニュース映像では、笑顔できりっ!と答えてるところは映してなかったのですが、ガシガシ笑顔でバッサバッサの定例会見です。

この笑顔がでてきたときは、谷垣総裁ことガッキーは強いですぞ!

谷垣総裁会見テキスト続きを読む
posted by ぶるー at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ガッキー☆定例会見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする